特別企画「湯本さんの信州りんご(サンふじ・ご家庭用)」の予約販売中です!

【限定・予約販売】オブセ牛乳おすすめの絶品、湯本さんの信州リンゴ(サンふじ・ご家庭用)5kg 12月上旬発送

3,240円(税込)

<11月下旬頃~12月中旬頃の収穫後、順次発送いたします>

オブセ牛乳がおすすめする、長野県山ノ内町の湯本さんちのおいしい信州リンゴです。予約を承ります。
サンふじ(ご家庭用クラス)5kg 大きさにもよりますが14~18個入っています。(14個の場合は写真のような感じになります。)

湯本さんが一番おいしいと思う時期に発送いたしますので、配送日のご希望はできません。(11月下旬~12月中旬予定・天候等により変わります)到着を楽しみにしていてください。

今回は、「ご家庭用※」をご案内いたします。大きさ、色合いなどは不揃いとなりますが、味に問題はありません。リーズナブルなご提供となります。ご自宅でお召し上がりください。
※ご家庭用は、大きさの不揃い、部分的な色むら、枝とのすり傷、変形、軸割れ(軸のある部分における小さな割れ)等ですが、味はご贈答用と遜色有りません。

「サンふじ」は、甘み・酸味・歯ごたえのバランスがそろっていて、蜜も入りやすく果汁も多い、昔からとても人気のある品種です。

<湯本さんにりんごがおいしい理由を聞きました>

国立公園志賀高原の麓、ユネスコエコパーク内の標高約600メートルに園地があります。夏の気温は30度を越える日もありますが、冬は日中の最高気温も氷点下という日もある寒冷地です。積雪もあり、厳しい雪国という側面もあります。

夏と冬の気温差や、また昼夜の寒暖差も大きい気候の土地です。2,000m級の高原からの清流に育まれ、これらの恵まれた自然環境は、良質のりんご栽培になくてはならない条件です。

春の剪定、5月の受粉、摘果、夏と初秋の台風の落果の心配、稲刈り時期からの葉摘み、そして10月(シナノスイート)、11月(蜜入りサンふじ)の収穫と愛情かけて育てています。

※湯本さんは、普段、りんごは概ね地元農協等に出荷されているとのことです。とても美味しいリンゴなので皆さまにもお勧めしたくて、オブセ牛乳の特別企画としてご案内しております。

添付の写真はイメージ写真です。

お買い物をつづける